人生の目的は長生きをすることではない【小林正観】

みなさん、こんにちは!ツイてる坊主です

本日は、斎藤一人さんが尊敬する、小林正観さんから学んだ「人生の目的は長生きをすることではない」というお話をしたいと思います。

いきなりですが、あなたは長生きをしたいですか?それとも、あまり長生きはしたくないですか?

どんな状態でも「長生き」をした方が幸せな人生!と考える人もいれば、いつ寿命が来てもいいから、とにかく「健康に暮らす」ことが何よりの幸せ♪と感じる人もいるでしょう。

そんな中、私が斎藤一人さんや小林正観さんの本を読み進める中で、いつも共通の観点として感じているのは、「人間の視点」と「神様の視点」が大きくかけ離れている点

おそらく、この乖離をどれだけ埋められるかが、『幸せの鍵』を握っているのだと思います。
.
.
というのも、例えば、人間の視点では「今抱えている病気を治すために、ありとあらゆる食事療法や健康法で、自分自身の健康を取り戻すべき」と考えますよね。

ところが、神様の視点では、「今、この瞬間に、どれだけ明るく生きて、どれだけ人に喜ばれる存在になるかが最優先!」と、常にそういう見方をしているのです。

つまり、例え、ガンの宣告を受けたとしても、「いつまで生きられるのだろう」ではなく、「今の自分で喜ばれることは何だろう」という視点を持たなければ、人生の目的を果たすことにはならないんです。

正直、この話を受け入れることは、多くの人にとって難しいことかもしれません。

誰でも、「病気の苦しみ」や「死の恐怖」に直面すると、自分のことしか考えられなくなるもの。

それに、周囲の人も気を使って、「今は病気を治すことだけに専念するんだよ」と、優しく声をかけてくれるものですよね。

しかし、それでも神様の視点に近づいていかなければ、奇跡を起こすことも、現状を改善させることも、今を幸せに生きることも、難しくなってしまうのです
.
.
では、一体どのような形で、病気になりながらも「人に喜ばれる存在」として、毎日を生きたらいいのでしょうか。

今日からすぐに実践できることとしては、例えば、お見舞いに来てくれた人に対して、『笑顔で接する・不機嫌にならない・穏やかに対応する』ようにすること。

そうやって、人を安心させることができれば、それも一つの「喜ばれる行動」になります

他にも、今の時代はスマホを手軽に活用できるので、ネット上のSNSなどで、人の心が軽くなり、みんなの気持ちが明るくなる言葉を発信することも可能ですよね。

そこで、「いつもありがとうございます」や「勇気が湧いてきました」などのコメントをもらったり、楽しくメッセージのやりとりをする中で、「人に喜んでもらう存在」になれるのではないでしょうか。

また、可能な範囲内で、『頼まれごと』を淡々とこなすことを心がけることも大事

あまり、病気で入院している方に対して、頼みごとをしてくるケースはないかもしれませんが、もし、あなたにできることであれば、なるべく断らずに引き受けるようにしましょう。

小林正観さんいわく、実際に、ガン宣告を受けてから5年間、自分の健康のことだけを考えていた人が、講演会の頼まれごとをやり始めてから、見違えるほど元気になった!という事例もあるそうです。
.
.
このように、人間の視点だけでなく、ちょっとだけでもいいので「神様の視点」も取り入れながら、人生の目的と向き合ってみてください。

こういう言い方は誤解を招くかもわかりませんが、神様にとっては、あなたが病気であろうとなかろうと、関係ありません。

つまり、神様は「その人がどんな病気を抱えているか」ではなく、「どれだけ喜ばれる存在なのか」を見ているのです

このことに気付くことは、なかなか簡単なことではないでしょう。

ちなみに、小林正観さん自身は、年に300回の講演依頼があり、全国を回る生活を続けていました。

また、ご存知の通り、たくさんの書籍も出版されていますよね。

こうして、頼まれごとを受け続けた理由は、人間が現世を生き抜く上で『長生きをすること』が、人生のテーマではないことを知っていたからです
.
.
もちろん、正観さんと同じことができなくても大丈夫!

あなたにとって、今の、この一瞬一瞬を大切に積み重ねていくことができれば、それ以外のことは何もできなくても構いません。

ただ、せめて、あなたの病気を心配して、お見舞いに来てくれた人に対しては、「安心させてあげよう♪」という気持ちで、少しでも明るく接するようにしましょう

人を安心させる言葉を使い、相手が安心を感じる。これだけで、あなたは「人に喜ばれる存在」です。

時に、ふと頭の中で、「何でこんな体になってしまったんだろう」とか「病気が治ったらあれもこれも叶うのに。。」と、そう思ってしまうことがあっても大丈夫です。

何があっても大丈夫!そのままのあなたで大丈夫!なんとかなる!!

こういった明るい言葉を口癖にしながら、今日一日を大切に過ごしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*