なぜか許せない人がいると貧乏になる★【斎藤一人】

みなさん、こんにちは!ツイてる坊主です。

本日は、斎藤一人さんから学んだ「なぜか許せない人がいると貧乏になる」というお話をしたいと思います。

あなたは、身近な人や職場などで、どうしても「許すことができない」と感じる人はいますか?

中には、他人よりも自分自身のことが大嫌いで許せない!という人もいるようですね。

実は、自分を許せない人と他人を許せない人は、どちらも同じ状態で、「ゆるせない」という波動が出ていることに変わりはありません

では、許せない人がなぜ貧乏になるのか。そして、どのような関係性があるのか。

実は、斎藤一人さんいわく、『人に対する偏見=お金に対する偏見』に表れるといわれているんですね。

だから、「あの人の容姿が嫌い」「親の存在が受け入れられない」「過去に裏切った恋人が憎い」「自分の性格を変えたい」など、自分または他人を許容できない人ほど、お金を許容することもできなくなってしまいます

これはどういうことかというと、この宇宙には目には見えない『エネルギー(波動)』があって、あなたが普段、発している波動によって起きる現象が変わるんですね。
.
.
よく、「思考は現実になる」といわれますが、宇宙の法則では、「今、発している波動が未来の自分に返ってくる」という考え方になります。

例えば、イライラしながら煽り運転をして、「他人なんか関係ない!」と思っている人は、悪い波動を発しているので、そういう人を天の神様が味方することはありません

その時は何も起きないとしても、いずれ必ず、貧乏で苦しい生活を強いられることになるでしょう。

なぜなら、その人の「私は他人を受け入れませんよ!」という波動は、宇宙の観点から見ると、「私はお金を受け取る準備などしませんよ!!」と、お金を否定する波動と同じになるからです

一方、この仕組みを逆の解釈でとらえると、自分も他人も許容できる人は、『お金持ち』になる可能性がグン!!と高くなるんですね。

自分を愛して、他人を愛する。自分に優しく、人にも優しく。この波動によって、「私はいつでもお金を受け取る準備ができていますよ♪」という状態を作ることができます。

『人への偏見がお金の偏見になる』

このことを知っておいて損はないと思います。

お金が好きで大切に扱っているのに、何でいつもお金が貯まらないんだろ・・・と感じている人は、人への偏見を持っていないか、今一度、自分自身と対話をしてみてください。

例えば、家族や職場、友人・知人に対する見方はもちろんのこと、ネットニュースのコメント欄などで、芸能人を誹謗中傷しているようなケースもありますからね

それが、一時的にストレスのはけ口になるにしろ、そういう行いは『貧乏波動』を蓄積することになります

あなたが、本気で自身の望みを引き寄せたい!と思うのであれば、わざわざ「損」することをしないように注意しましょう。
.
.
こういった話を知っても、信じない人は全く信じないと思います。

ただ、同じ人間が、同じ仕事をしても、同じ結果が出ない背景には、ノウハウやテクニック論だけでは通用しない、何らかの「因果関係」が存在していることは確か。

その因果関係とは、一言でいうと『人間力(魅力)』です

魅力といっても、人それぞれが持つ魅力は多種多様ですが、その中でも最も大切にしなければならない魅力は「考え方」。

よく、考え方が大事だよ♪と言われると、眉間にしわを寄せて悩みこんでしまう人がいますが、「考える=悩む」ではありません

考え方とは意思のこと。「考える=意思を持つ」。つまり、日々、自らの意思で幸せに舵を切ること。これを実践できる人が魅力的な人です。
.
.
ふと、ネガティブなニュースを目にした時に、怒ることもできるし泣くこともできる。でも、「全然平気だよ♪大丈夫!大丈夫!」って、自分の意思で解釈を変えることもできますよね。

それに、一日に嫌なことが3回あったとしても、その後の時間を、落ち込む時間にするか、他の楽しい時間にするかは、あなたの意思で決めることが可能。

例えば、もっと最悪な状況になる可能性もあったし、もう少しタイミングがズレていたら、さらにひどい目に遭っていたかもしれない。それに、あの場面であの人に親切にしてもらって本当に助かった。

そう考えると、相変わらず自分って「運」がいいんだな。今日も、悪いなりにツイてる一日だった。よくがんばったよ。気軽に考えよう。明日もまぁ、何とかなるよ。

このように、ちょっとずつでいいので、自分の意思で明るい方向に舵を切るんです

それでも、どうしても楽しい時間を作れない時は、「楽しい選択肢の中からどれを選ぼうかな♪」と、選ぶことだけに意識を向けるようにしましょう

あなたはこれまで、頭の中に「悩む」「苦しむ」「考え込む」「迷う」というネガティブな選択肢しか用意していなかっただけ。

きっと、「美味しい」「面白い」「いい気分」「ワクワク」「心地いい」など、意思を持って他の選択肢を選ぼうと思えば、淡々と選べたはずです。

こうした『魅力的な考え方』を持つ時間帯が長くなってくると、徐々に、人をゆるす気持ちも出てきますし、お金持ちの状態にもどんどん近づいていくことができます。

お金

人に喜んでもらった分だけお金持ちになる【斎藤一人】

みなさん、こんにちは!ツイてる坊主です。

本日は、斎藤一人さんから学んだ、「人に喜んでもらった分だけお金持ちになる」というお話をしたいと思います。

お金持ちになる方法はいくつもありますが、その中で、必ず覚えておかなければならない商売の秘訣は、『人の役に立ち、人に喜んでもらう』ということです。

これは、当たり前の考え方ではありますが、いざ、ビジネスを開始する!となると、「どうやって人を集め、どのようにお金を出してもらうか・・」を、頭に思い浮かべる人がほとんど

でも、そうなると、毎日常に「今日の利益」だけに焦点をあてる思考回路になるので、なかなか売り上げを伸ばすことができません。

なので、本当にお金持ちになりたい!と思ったら、「お客さんって、どうやったら喜んでくれるのかな・・」と、どんな時でもお客さんに焦点をあてることが大事!!

それでいて、本当に、お客さんの役に立ち、喜んでもらえているのであれば、その分が「利益」として入ってくるようになります。

もし、売り上げがトントンなら、お客さんに飽きられている証拠ですし、もし、売り上げが落ちているなら、その商品が、あまり必要とされていない可能性が高いので、すぐに改善が必要です。
.
.
斎藤一人さんが創業した「日本漢方研究所(銀座まるかん)」では、健康食品や化粧品などを高単価で、富裕層向けに販売していますが、常に、お客さんのニーズに応える努力を怠っていません

多くの商人は、営業やマーケティングスキルに力を入れ、複数店舗でとにかく一個でも多くの商品を販売し、売り上げを伸ばすぞ!と、意気込むわけですが、ひとりさんが見ている視点は、「今、目の前にいるお客さん」のみです。

今、目の前にいるお客さんが、「悩みがあって話を聞いてほしい」と言っているのであれば、その要望に応えてあげることも、大事な仕事になるんですね。

また、お客さんが、明るい服装、楽しい会話、つやつやな顔を求めているならば、お店で接客をする時に、いつもその状態で対応するようにしているわけです

つまり、物を売るだけが商売ではないということ。

決して、典型的なビジネス書に記されている「ノウハウ」「テクニック論」を駆使しただけで、通用する世界ではありません。

ひとりさんやお弟子さんは、人相、手相、除霊、悩み相談、世間話、言霊の力など、「え?本当に健康食品の会社なの?」と思うくらい、お客さんに対していつも親切にしています。

こういったことから、毎日、売り上げのことを気にして、ため息ばかりついている商人とは、結果に大きな違いが出るのも、当然といえば当然のことです。
.
.
また、斎藤一人さんの教えでは、例え、売り上げが落ちて、不利な状況になったとしても、決して行動のスピードを緩めてはいけないんですね

商売はスピードが命ですから、じっくり考えてから行動しているようでは遅い。だから、常に、何かかしらの行動をとりながら、次の手を考えるのがポイント。

例えば、「今日はお客さんが少ないな・・」と思ったら、店内を隅々まで掃除したり整理をするいい機会ととらえて、とにかく手を止めないようにします

さらに、仮に、不景気でお客さんが1日5人しか来ない状況に陥ったとしても、「景気が悪くて嫌になっちゃうよ」と愚痴を言うのではなく、今、来てくれている5人に、どうやって喜んでもらうかを全力で考えるんです。

このように、人の役に立ち、人の喜ぶ仕事をすることこそが、実は、人生において最も幸せな生き方となります

だから、もしかしたら、仕事で苦労してしまう人は、「毎月の生活費やお店の売り上げ」のことで、モヤモヤした気分になってしまい、周囲の人を誰一人として、喜ばせることができていないのかもしれません。

結局、「人の心の状態」や「お店の雰囲気」には、『気というエネルギー(波動)』があって、それは、お客さんが訪れた時に、本当に一瞬で感づかれるものですからね

もし、まだ商売のことがよくわからないという方は、お金の向きを揃えたり、お金に「ありがとう」と言ったり、トイレ掃除をしたり、こういった「お金に対する基本的な考え方」から学んでみるのもいいと思います。

今のあなたから一歩、前に進むことが最も大事なことですし、行動した上での一つ一つの失敗は、必ず、全て成功につながっていきます。

お金

貧しい人が「お金のブロック」を外す2種類の方法♪

みなさん、こんにちは!ツイてる坊主です。

本日は、斎藤一人さんの学びを参考に、『貧しい人が「お金のブロック」を外す2種類の方法』というお話をしたいと思います。

まず、1つ目のブロックは『お金に対する偏見』を持ってしまうことです。斎藤一人さんいわく、お金に偏見を持っている人は、他人への偏見に現れるとのこと

例えば、お金に対するブロックを持っている人は、すでにお金持ちになっている人を見た時に、「何か悪いことでもしてるんじゃないの?」「あんな派手な格好をして嫌な人ね」と、人に対する偏見を持ってしまうのが特徴

それでいて、「今月も生活費がギリギリで本当にお金がないのよ」とか、「たくさん稼いでも税金で持ってかれるんだから」、「人生、お金より愛が大事でしょ!」と、とにかく『お金の悪口』を言う癖がついているんですね

だから、もし、本気でお金のブロックを外したいと思うのであれば、まずは、お金に対して「今まで悪者にしててごめんね・・」と、謝るところからスタートしなければなりません。

生活がギリギリだろうが、これまでお金のおかげで生活が成り立っていたわけですし、税金を払えば「国」や「福祉」に貢献できます。

また、お金より大切なものがある!といっても、お金を持っている安心感があってこそ、日常生活を平穏な心で過ごせるわけです。

こうしたことを一つ一つ理解していくと、お金のいいところや、お金持ちの魅力的な部分が少しずつ見えてくるようになります。

そうすると、徐々に、人に対する偏見の目が弱まり、お金に対する偏見も緩んでくるので、「自分もお金を受け取っていいんだ♪」と、お金を受け取る準備が整う
.
.
次に、お金のブロックを外す2つ目の方法は、『条件付きの幸せ』を解放するというもの。

条件付きの幸せとは、例えば、「もし、給与が手取りで30万あったら、絶対幸せになれるんだけどな~」と、未来の幸せを願い、「現在の幸せ」をないがしろにする考え方のことです。

この考え方を持っている人は、いくらお金に感謝し、お金を肯定的にとらえ、お金を受け取る準備が整っていたとしても、実際に、お金を引き寄せることは難しいでしょう

なぜなら、収入が増えないと不幸。お金が出ていくたびに不幸。もっといい仕事に就けないと不幸。さらには、今ある貯金や現状の衣食住に対してまで、「貧しい波動」を出してしまうからです

貧しい波動が出ている時は、再び1つ目のブロックが顔を出すだけでなく、仕事でイライラしたり落ち込んだり、車の運転中も前の車を煽るなど、「今を不快な気分」で過ごしてしまいます。

世の中の多くの人は、今を不快な気分で過ごすことで、どれだけ自分が損をするのかを知りません

つまり、今あなたの発している波動が、未来に起こる現象を引き寄せるというのが『宇宙の法則』ですから、幸せに条件を付けず、「今をいい気分」で過ごさない限り、どれだけ行動努力だけをしても、未来に幸せが訪れることはない!ということ。

ぜひ、「お金に対する偏見」と「条件付きの幸せ」を改善して、お金のブロックを外してみてください。あなたが、お金持ちになる上での重要なポイントとなります。
.
.
ここからは、具体的にどんな場面で、この2つの考え方が活用できるのか、その辺のお話をしたいと思います。

例えば、お金持ちの人は、自分を満たすだけでなく、人を助けたり、応援したり、経済を循環させたり、税金で国に貢献したりすることができます。

事例1:家族や身近な人が、事故・病気・トラブルなどに遭った時、金銭的な支援や解決を図ることが可能。

事例2:夢を追いかけている友人をバックアップしたり、お世話になった先輩・恩人に恩返しをすることができます。

事例3:レストランなどのお店でお金を使うと、農家から料理人まで、多くの人の生活を潤わせることになります。

このように、お金に対する偏見を持たず、世の中全体を見渡してみると、「お金っていいものだね♪」と、はっきり気付くことができるはずです。

その代わり、だからといって、決して、条件付きの幸せを望んではいけませんよ

お金持ちの人は、お金持ちになったから幸せになったのではありません。

お金持ちになる前から、毎日を「いい気分」で過ごし、その波動が、現在の豊かな現状を生み出しているのです。
.
.
それに、いい気分といっても、自分にとって都合がいいことばかり考えているわけではなく、『人の役に立つこと』『人が喜ぶこと』を考えて、ちゃんと行動しています。

斎藤一人さんも、人間にとって最大の喜びは、「人が喜んでいる顔を見ること!」とおっしゃっています。

例えば、周囲で困っている人がいたら、今持っている自分の知識を出し惜しみなく使うとか、いつも上機嫌で明るくふるまい、周りに安心感を与えるなど、そういった小さな「徳」を積み重ねているんですね

つまり、神様が創ってくれた自分の素材をフルで活用すれば、お金持ちになる前から幸せに生活することはできますし、そういう生き方をしている人に、神様は「奇跡」を起こしてくれるということ。

今、あなたに、健康な体があるなら、その体力を生かし、知恵があるなら、その知恵を使い、得意分野があるなら、その得意なことで勝負し、人一倍明るい性格なら、その明るさを活用する。

こうした考え方は、豊かな心を生み出す基盤になるので、ないものねだりをしている人とは違って、簡単に『お金のブロック』を外すことができます

逆に、「苦労」や「我慢」を感じる時は、必ずといっていいほど、苦手なことや不得意なことですから、悪い波動が出やすくなります。その点だけは十分に注意しましょう。

お金