斎藤一人|ふわふわの軽い波動で何度でも幸せを再現する方法

こんにちは、ツイてる坊主です。

今日は「軽い波動の使い方を知ると何度でも幸せを再現できる」というお話をしたいと思います。

斎藤一人さんの教えでは、まじめや完璧主義に固執していると次第に苦しくなってしまうので、なるべくグレーゾーンを大切にしながら楽しく生きることをおススメしています。

グレーゾーンといっても何か悪いことをするわけではありませんよ(笑)。白黒はっきりつけずに「まぁいいか」を口癖にしながら、無理や我慢のない程度に明るく過ごすということです。

そのためには、自分が得意なこと・好きなこと・腑に落ちる・しっくりくる・心地いいこと。こういった自分自身の波動(エネルギー)が軽いと感じるものに焦点を当てることが大事になってきます。

ただ、その一方で「行動の星」というお話もあって、考え方も大事だけど最後はちゃんと行動しないと現実は変わらないよ!といった教えもありますよね。

おそらくほとんどの方は、「行動=正しく頑張る」が正解と考えるわけですが、成功する人は「行動=楽しく顔晴る」が正解と考えるんです。

つまり、がんばるはがんばるでも、「顔が晴れる」と書いて楽しく顔晴る(がんばる)のが、一人さん流の教えになります。

もちろん、まじめに努力すること自体を否定するわけではありませんが、どうせ努力をするなら楽しみながら行動した方が、その軽い波動によっていい結果も生まれやすくなるよ♪ということなんです。

それで、楽しく顔晴るためには、まず、方法論よりも『自分自身のあり方』に目を向けながら、小さな微差を追求してみてください。

自分自身のあり方というのは、結果や形式の良し悪しに執着せず、幸せや成功に向かうまでの旅路(プロセス)をどんな気持ちで歩むかを大切にすることです。

例えば、商売で月の売り上げが伸び悩んでいるのであれば、これまでのやり方にこだわるのではなく、お客さんに喜んでもらえるような「笑顔」を研究をして「お店の雰囲気」を改善するところから始めます。

「それって当たり前のことなんじゃないの?」と思うかもしれませんが、眉間にシワを寄せて売り上げを伸ばす方法だけを考えているお店とは、そのお店から出ている「波動」が全く違ってくるんです

その背景には一人さんもおっしゃっているように、これからは魅力の時代ということで、ふわふわと軽い波動を出しながら行動した方が「龍神様の恩恵」を受けながら豊かな現実を生み出すことができるんですね。

こういった1円もお金をかけずにできることから、一つ一つ知恵を使って工夫を施していくことが微差の追求というものになります。

※龍神様に関して詳しく知りたい方は、斎藤一人さんの「斎藤一人 龍が味方する生き方」という書籍を参考にして頂けたらと思います。

ここまでの話をまとめると、思考の順番としては、①軽い波動で過ごす。②楽しく顔晴る。③旅路を大切にする。

この3ステップは、簡単なようで最初は少し覚悟が必要かもしれません。というのも、これまでずっと「お金・時間・行動」を軸として人生を組み立ててきた方にとっては、思考の修正に時間がかかってしまうからです。

やはりどうしても効率を求めれば求めるほど、お金・時間・行動の量が幸せに比例するものだと思ってしまうものですからね。そこは仕方のない部分もあります。

ただ、人間は必ず年をとって寿命に近づいていくわけですから、お金・時間・行動という制限の中で幸せを作っていくこともできますが、無条件に今この瞬間に感じられる幸せも大変貴重なものですので、ぜひ大切にしてみてくださいね。

この宇宙をハイヤーセルフ(高次元)の視点で見ると、苦しみの波動からは苦しみの結果が生まれ、楽しい波動からは楽しい結果が生まれるという仕組みになっています。

つまり、全ての結果や現象は自分自身が普段から、何を考え、何を感じ、何を思っているか、その集大成によって決まっているということなんですね。

これがどうしても人間の視点だと、お金さえあれば・・・。時間さえあれば・・・。苦しくても行動するしかない・・・。こういった幸せの道とは真逆の方向に舵を切る傾向にあります。

もちろん、それで今あなたが心の幸せを感じているのであれば、それがあなたにとっては正解なのでしょう。

しかし、もし今あなたが心の幸せを感じることができていないのであれば、目には見えない「自分自身のあり方」という無形の資産に気づくべきタイミングが来ているのかもしれません。

これからは、今日一日を過ごす中で「どんな行動ができたか」ではなく「どんな心で過ごしたか」に焦点を当ててみませんか?

僕自身、落ち込んで悩んでいる時は、必ずといっていいほどお金・時間・行動のサイクルに追われていることが多いです。なので、その都度自分自身のあり方に目を向けて、軌道修正するようにしているんです。

世間からは「現実を変える努力をしなさい」と言われるものですが、この宇宙の本質をとらえると「自分自身のあり方を改善しなさい」という教えが人間の幸せには欠かすことができません。

これは、ここ近年の芸能人の方の訃報を見聞きするたびに感じることでもありますが、今一度、心の教育が必須の時代なのだと痛感しています。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝してます。

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。