斎藤一人|お金を引き寄せて経済的な豊かさを手にする方法!

こんにちは、ツイてる坊主です。

今日は「お金を引き寄せられる人と引き寄せられない人の違い」についてお話したいと思います。

よく引き寄せの法則では、お金を嫌っている人のところにはお金はやって来ないよ!と言われますよね。

ただ、普段こうして生活している中で「私はお金が嫌いなんです」って感じている人は、あまりいないんじゃないかと思います。

むしろ家計簿をつけてお金のことを大切に考えたり、「お金さん大好きです!!」と言霊の力を活用したりする機会も多いのではないでしょうか。

だとしたら、もっともっとお金の入りがよくなって、たくさんの人が経済的な豊かさを手にしなければおかしいですよね。

では、なぜお金が欲しい!欲しい!と思っているのに、うまく引き寄せの力を働かせることができないのか。

斎藤一人さんいわく、『お金に対する偏見=人に対する偏見』として表れるんだそうです。

これはどういう意味かというと、お金というのは物質のようで物質ではなく、エネルギーとして存在しているものなんですね。

そのエネルギーというのは、自分自身が日常生活の中「何を感じ、何を思い、何を考えたか」、この周波数(波動)によって変化します。

つまり、ほとんどの人はお金という物質は好んでいるけれど、成功者や幸せな人を素直に受け入れたり応援したりすることができていないのです。

もちろん中には、「え?そんなことないよ!私は偏見の目なんか持っていない!」という方もいるかもしれません。

ただ、そういったケースでも無意識のうちに他人をブロックする心を持っていて、人を許容できない側面を持っていることもあります。

例えば、独立することを目標に毎日努力している月収20万円のサラリーマンが、社内でyoutuberとして月収100万円を達成し賞賛されている人を見た時に、素直に認めることができるでしょうか

普通に考えたら今の時代にそういった人がいても不思議ではありませんし、自分は自分、他人は他人という形で冷静に客観視できるかと思います。

でも、身近で経済的な豊かさを手にした人を目の当たりにし、さらに周囲からチヤホヤされているとなった時に、人によっては心の底からネガティブな感情が湧いてくることもあるでしょう。

「悔しい。。でも自分もがんばろう」と潔く気持ちを切り替えるか、それとも「あいつは何か気にくわない」「何で自分はうまくいかないんだ」と枯渇感や不足感を感じるか。

もしかしたら、お金は好きだけどうまくお金を引き寄せることができていない方は、他人に対して後者のような思いを持っているのかもしれません。

また、嫉妬をしないように気をつけていても、ついつい同僚との会話の中で身近な人の愚痴や悪口を言ってしまうこともあるのではないでしょうか。

もし思い当たる点がある場合は、今一度、「自分自身のあり方」を振り返って一つ一つ軌道修正をしていく必要があります。

つまり、本当の意味で『お金が好き』と口にするのであれば、「お金が好き+人間も好き」。これをセットで考えなければならないのです。

これは仕事に対しても同じです。お金は好きだけど「お金を稼ぐ作業は嫌い」と切り離すのではなく、お金も好きだしお金を稼ぐ作業も好き!というマインドを作っていくようにしましょう。

エネルギー(波動)が低い状態のままいくら必死に努力をしたとしても、苦労や我慢の先で豊かさを手にすることは難しいですからね。

どうしても周囲の人が好きになれないし、仕事も大嫌いということであれば、せめて愚痴や悪口を一切言わないこと。これを第一ステップとして取り組んでみてください。

それだけでも今より波動を下げずに済むわけですから、今よりもさらに貧乏な道を辿ることにはならないと思います。

スピリチュアルを学んで徳を積むことも大事ですが、『愚痴や悪口を一切言わない修行』というのはやってみると意外と大変さを感じるものです。

ただ、その都度「これは神様から与えられた昇級テストなんだ」ととらえて、さらっと笑顔を受け流すようにしていると、それだけでも徐々に波動が上がっていいことが起きるようになってきます。

もちろんこれはネット上のやりとりにおいても同じですよ。言霊というのは口にしたことだけでなく「文字」にしたものも同じですから、芸能人の炎上ニュースに飛びつくようなことはしない方が賢明です(笑)

誰と誰が不倫したとか、そういう人のうわさ話をしても「自分には一切損がない」と思っているかもしれませんが、そういった一つ一つの行いが回りまわって自分自身の現状を創っていくことになります。

他人を批判した先に待っているのは、心の不幸であり、心の不幸の先に待っているのはありとあらゆる貧しさです。

お金の面でも健康面でも何一ついいことはありません

あなたは、あなた自身が得になる行動をとること。そして、わざわざ損になる行動はとらないこと。シンプルにこれに尽きます。

ぜひ、これからは「お金を引き寄せられる人」としての人生を歩んで頂けたらと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

感謝してます。

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です