『心のスイッチ』クヨクヨ落ち込まない【斎藤一人】

こんばんは、ツイてる坊主です。

斎藤一人さんの一日一語を要約した、一日一伝をお送りいたします。

本日の一日一伝は、『「心のスイッチ」クヨクヨ落ち込まない』
.
.
暗くなると、電気をつけるよね。

心も同じだよ。

気持ちが暗くなったとき、マイナス思考になったとき、この言葉を思い浮かべ、すぐにスイッチを入れる。

どうしてこんなに暗い気持ちになったのか、すぐ落ち込む自分って嫌だな、なんて考えずに、すぐに電気のスイッチを入れる。

すると、パーっと明るくなれる 魔法の言葉。

それが、暗くなると、電気をつけるよね。心も同じだよ。

さいとうひとり
.
.
ここからは、斎藤一人さんの、「心」に関する名言集をお届けいたします
.
.
キャンドルサービスって、人にあかりを分けてあげても、自分のあかりは消えないんだよね。それと同じで、人にいくら親切にしたって、自分の中の何かが減るということはないんです。心が貧しい人って、減らないものを惜しむんだよね。

さいとうひとり
.
.
.
すれ違う人、テレビに出てきた人でもいい。「あなたにすべての良きことが、雪崩のごとく起きます」。って心の中で唱えるんだよ。で、これを一日100人の人に言う。これを千日続ける。1日100人、千日修行だよ。

さいとうひとり
.
.
.
今から、個人的に、この不況と関係なく生きようと思ったら、心を豊かにしてください。国が無駄づかいしている、とかいうけれど、自分たちもそうではないですか?だから、国に文句をいう前に、自分が無駄なことはしない。無駄なお金は使わない。お金を大切にするって、当然のことなんですよ。

さいとうひとり
.
.
.
落ち着いて対処するって、すごく大事なんです。ちょっと深呼吸して、心を落ち着かせて。冷静になったら考えることだよ。

さいとうひとり
.
.
.
華やかな服装もそうなんだけど、本当のオシャレは、人のためにするものなんだよ。その人がいるだけで、華やかな花が咲いたように、明るくなる。だから、アクセサリーも、誰からも見える大きめなものの方がいいんだよ。みんなの目も、心も、華やかに楽しませてくれるよね。

さいとうひとり
.
.
.
魂の時代とは、心の豊かさが重視される時代です。もちろん、いまだに、学歴、学歴と いっている人もいます。いるけれど、本当はそんなに必要ないの。なぜかというと、東大の試験でもなんでも、答えが出ていないものは、試験には絶対に出ないという仕組みがあるの。

さいとうひとり
.
.
.
人の心を喜ばせるのに、物だ、金だ、って言うけど、違うんだよ。もうちょっと 心を入れようよ。その第一段階が、笑顔だったりするんじゃないか。ブスッとした人が、何をやってくれたって、ちっとも楽しくないんだよ。

さいとうひとり
.
.
.
肯定的な考え方が、みんなの心の中の、真っ黒によどんでいる、否定的な思考を変えていくのです。焦る必要はありません。少しずつ肯定的にしていけば、加速がついて世の中が変わってきます。

さいとうひとり

今は心の豊かさが求められる時代だよ【斎藤一人】

こんにちは、ツイてる坊主です。

今日の動画音声は「心の豊かさ」についてのお話です。

これまでの日本の時代背景や流れを振り返り、今の時代に、なぜ心の豊かさが求められているのか、その辺のことを楽しく聞ける内容になっています。

例えば、現代の日本では学歴社会ですが、学校で何年も英語を学んでも、実際に話せる人って少ないですよね。

また、よく日本人は「個性」が足りないから、もっと個人の力を伸ばす必要があると言われることもあります。

しかし、実は、それらは全て国策という面での明確な意図があって行われていました。これってある意味、「教育」という名の「刷り込み」みたいなものですよね。

今回のお話でひとりさんがおっしゃっている『心の豊かさ』というのは、そんな政治家やアメリカ・中国、そしてこれまで勤めた会社に対しても、感謝の気持ちを持たないとダメだよということ。

なぜなら、確かに、批判しようと思えばいくらでも批判できますが、「お陰様で助かった!」という面も少なからずあるので、そこに気付かないと、これからの時代は苦しくなってしまうからです。

例えば、あなたがリストラで会社を解雇されたとしても、今まで生活できていたのはその会社のおかげですよね。

また、アメリカのことが嫌いで許せない国だとしても、日本にとって守ってもらっていた側面もあるわけです。

つまり、そういった一つ一つのことに感謝できる人が、世の中で必要とされる時代に突入した!ということですね。

だから、学歴も技術も大事ですが、「心」のあり方、そして考え方を改めていく必要があります。

ひとりさんは、子供の頃からたくさん本を読んでいたそうで、中学卒業ということですが、知識やそれに対する見解は本当に素晴らしいと感じます。

人間、嫌な記憶はすぐにでも思い出せるものですが、自分に優しくしてくれた人、恩がある人、助けてくれた人、支援してくれた人のことを、ついつい忘れてしまいがち。

今、経済的に余裕がなくて、「心の豊かさどころではない!」という方も、今までずっと同じ考え方で、何年も苦しんできたのであれば、そろそろ考え方の修正が必要な時なのかもしれません。

なので、もし、今何も打つ手が無い!ということであれば、せめて、会社や身近な人の愚痴や悪口を言わないようにするとか、そういう小さなところから始めていきましょう。

幸せ