【斎藤一人】「自分はすごいんだ」の言霊は潜在意識の書き換え効果あり

こんにちは、ツイてる坊主です。

本日は、「自分はすごいんだ」という言霊の効果についてお話したいと思います。

これは、自分に自信が持てない方、前向きな思考になれない方、ポジティブに行動できない方などにおススメの言霊です。

脳の潜在意識に、「自分はすごい!」という意識が入っているかどうかで、あなたが向かう方向は大きく変わっていきます。

もちろん、傲慢な考えで「自分はすごいんだぜ!!」と威張るものではありませんよ(笑)

あくまで自分が、無意識のうちに抱えてしまっている不安や恐怖、心配事の意識を書き換えるための言霊です

普段生活していると、世の中で起きている暗いニュースを目にしたり、耳にしたりというのが当たり前になっていますよね。

それで、自分は別に外部の情報に振り回されるタイプの人間ではない!と思っている人も、実は、かなりの確率で視覚や聴覚から、ネガティブな情報をインプットしてしまっているんです。

例えば、自分自身の顕在意識では、「今日も明るく前向きにがんばろう」と思っていても、毎朝、世の中の事件や事故などの暗いニュースを見聞きしているうちに、潜在意識では「怖いな。。大丈夫かな・・・」と、不安な気持ちが積み重なっていきます。

なので、できることなら嫌な気分になるような情報が入ってきた時点で、なるべくテレビのチャンネルを変えるとか、何度も繰り返し報道される暗いニュースは遮断しなければなりません。

そのことをしっかり行った上で、「自分はすごいんだ」の言霊が効果を発揮することとなります。

先ほどもお話したように、潜在意識というのは、よくも悪くも日常生活の中で見聞きしている情報を、無意識に取り込んでいるわけですから、当然、斎藤一人さんの天国言葉というのも同じように考えることができるんですね。

自分は魅力的な人間で、これもできるし、あれもできる。大丈夫、絶対なんとかなる、うまくいく。だって、自分はすごいんだから、価値があるんだから!!!

こういったアファメーションを日々唱えることで、あなたの脳の潜在意識は、不安や恐怖ではなく、安心やチャンスなどの前向きな人生に自然と目を向けるようになります。

また、脳の中にある濁った水がなくなり、きれいな水だけが入っていると、以前は気になっていた世の中の暗いニュースが全く気にならなくなって、今の自分に必要な「明るいニュース」だけが気になるようになってくるんです。

要は「自分と同じ波長のもの」だけを引き寄せるようになるので、なぜか人との縁も変化してきますし、受け取りたい情報も変わってくるということ。

それともう一つ大切なことは、自分がすごいなら「みんなもすごいんだよ!!」ってことを忘れないことです

例えば、身近に自信満々の人がいたときに、嫉妬で「あんたなんか別にすごくない」とか、お金持ちの人がいても「親が資産家なだけ」「調子に乗るな」という見方をするのは、幸せの道から反した行いになります。

仮に、運がいいだけで成功した人がいたとしても、その運を持っているだけで「すごい人」なんです。

なので、まずは自分に価値があることを脳の潜在意識にインプットし、次に、周囲の人にも価値があることを認識するようにしましょう。

最初はすぐにできなくても、徐々に、自分のことを褒めたり、他人のことも褒めたりできるようになっていきます。

「すごいね」「よかったね」「えらいね」「がんばったね」「よかったよかった」「自分はすごいんだ」「自分には価値がある」。

こういった肯定的な言霊を口癖として、日々の生活を過ごすようにしてみてください。

唱える言霊は、その時の気分で選択して大丈夫です。思いついた言霊を順番に唱えてもいいですし、単語法といって一つの言霊を繰り返し唱える形でも構いません。

私の場合、天国言葉の中では「ありがとう」や「ツイてる」という言霊を無意識のうちに使っていることが多いです^^

脳の潜在意識を書き換えるためには、日頃からどんな言葉をチョイスしているかが鍵を握っていますからね。

例えば、人にアクセサリーを褒められたとして、「きれいですね♪」って言われた時に、「いえいえ、安物なんで・・」と謙遜する人が多いと思いますが、本来であれば、「ありがとうございます」という言葉を先に言う必要があります。

日本人ならではの謙虚さだとは思いますが、愛を与えてくれる人がいたら素直に受け取るようにしないと、幸せの入り口を閉ざしてしまうことになってしまうんです。

これはお金でも同じですよ。何か一生懸命相手のために尽くした上で、「お礼に受け取ってください」とご祝儀を渡されたら、素直に受け取ることで、お金の入り口(器)を広げていくことになります

もし、あなたがこれまで自信の持てない人生を送ってきたのであれば、もしかしたら、「自分には幸せになる権利も、お金持ちになる権利もない」と、そう思い込んでいたのかもしれません。

しかし、自己否定の言霊「何をやってもダメ」「無理」「できない」「疲れた」など、こういった言葉が口癖になっていると、神はその言葉通りの現実を何度でも運んでくるので、その点は十分に注意するようにしましょう。

何も難しいことをやる必要はないですよ。単純に考えて、天国言葉を口にする時間帯を増やし、地獄言葉を使う時間帯を減らす。これだけで大丈夫です。これだけのことで、あなたの人生は徐々に好転していくようになります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

感謝してます。

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です