いつもイライラしている人に起こる悲劇!!【斎藤一人】

こんばんは、ツイてる坊主です。

今日の音声は「イライラが引き寄せるもの」についてのお話。

いつもイライラしている人っていますよね。もしかしたら、あなた自身にも当てはまるかもしれません。

もちろん、人間なので喜怒哀楽の感情は誰にでもあるものですが、それを露骨に「顔」や「態度」や「言葉」に表すような人もいます。

そういう人が引き寄せるものとは、そのイライラを再現するような出来事が何度でも繰り返されるということ

例えば、ラーメン屋に入って注文をしたにも関わらず、なぜか自分の分だけ忘れられてしまうとか、いつもタイミングが悪くてスムーズに物事が進まないとか、そういった現象が起こるんですね。

なぜなら、人間が持っている「波動」という目には見えないエネルギーがあり、それが因果として自分に返ってくるからです。

だから、逆に、いつも人に親切にしている人は、自分も他人から親切にされる機会が多いもの。

人があの世に返った時に聞かれることは2つだけといわれています。

「あなたはこの人生を楽しみましたか?」「人に親切にしましたか?」

この2つしか聞かれないんだそうです。シンプルなこの2つを阻む問題をクリアできるかどうかの修行。

普段から、旦那の悪口を言っている奥さんは、旦那の行いにイライラしているように見えて、実は、最初から自分自身がイライラしているんです。

旦那や起きた問題のせいで自分はこんなに不幸なんだ!という、要は「幸せになる意思」を持っていないんですね。

だから、もう少し幸せのレベルを下げて、「ご飯が食べれて幸せ」とか「お風呂に入れて幸せ」という小さな幸せに目を向けて、まずは謙虚さを持つことが大事。

また、その上で、一日の中で何か一つでも楽しみを見つけて、例えば「この音楽を聴いてるといい気分で楽しいな♪」とか、そういうワクワクする時間帯を増やすようにしましょう。

そういう考え方にシフトしていくと、自分が不幸を感じていた原因が旦那ではなく、自分自身の「時間の使い方」にあったのでは?と感じるようになります。

このように、楽しくないことを考えている時間帯を減らし、楽しいことを考える時間帯を増やす

毎日イライラしてしまう方は、早速、今日から実践してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*