「世界に一つだけの蓮の花」を咲かせましょう【斎藤一人】

こんにちは、ツイてる坊主です。

今日は「世界に一つだけの蓮の花を咲かせましょう♪」という内容のお話です。

蓮の花の考え方を持つと、周りの人と比較することなく、自分らしく輝く人生を送っていくことができます。

例えば、仕事で自分は一生懸命やってるんだけど、職場で周りの人よりも結果を出すことができない!とか、同期の人より遅れをとってしまい悔しい!とか、いろんな不安を感じることってありますよね。

そんな時に、自分を卑下してしまったり、その劣等感で人を批判してしまったり、環境を否定してしまったりしていては、どんなに良い種を蒔いていても「きれいな花」として咲くことがでません。

なので、まずは「自分自身の素材って何だろう」と、一度そういう視点で考えてみてください。

自分の苦手なことではなく、得意なことや好きなことだけに意識を集中させていくんです。

これまでは、ただただ自分のことを責めてきたかもしれませんが、それは、あなたが自分のことをよく知らなかったからです。

自分という素材の活かし方を見つけることができれば、必ず、自信を持って、生き生きとした人生を楽しく歩むことができます。

また、過去の自分は「条件付きの幸せ」ばかりに目を向けていたのが、何も追いかけずとも今の環境で幸せ!と思えることも増えてくるでしょう。

このように、自分を愛し、自分を大切にすることで、あなた自身の魅力に自分で気づくことができ、「世界に一つだけの蓮の花」を咲かせることができます。

過去を引きずって後悔している暇はありません。この人生には時間に限りがあるのです。

斎藤一人さんの教えを聞いて、少しでも元気をもらえたのであれば、今日からできることを一つでも行動に移してみてください。

天国言葉を口にするでも、笑顔で微笑むでも、明るく挨拶するでも、何でも構いません。一日一歩ずつでもいいので、共に成長していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です