【斎藤一人】大金を手にした後に「貧しさ」を引き寄せてしまった

こんにちは、ツイてる坊主です。

今日は、斎藤一人さんの「あぶく銭は悪因を残して消えていく」という教えがあるんですが、その辺りのお話ができたらと思います。
 
一人さんから教わったことは、「お金は神の霊感である」っていうことだったり、お金はエネルギーの循環だから、ギャンブルとかで手に入れたお金は、なるべく手元に残さないで、人に何かご馳走するとかプレゼントしないとダメだよ!ということを学びました。
 
僕の場合、ギャンブルというわけではなかったのですが、過去に、ある一つの投資案件が、うまく値上がりをして、大きなお金を手にするっていう事があったんですね。

その時に、人によっては調子に乗ってお金をいろんなところで使って遊ぶとか、それをうまくビジネスに活用するとか、そういう人もいますが、僕自身は、内向的な性格というのもあって、このお金があれば、5年6年何もしなくても、生活できるなって思ったんです。
 
でも、5年経ったらこのお金は、無くなってしまう。そうしたら、また地獄のように苦しかった職場環境に戻らなければいけない!っていう不安の気持ちの方が、強くなりました。
 
今だったら、そういう引き寄せの法則だったり、一人さんの教えが、すごく理解できるんですが、当時はまだ若かったというか、何のスキルもない、経験もない、考え方もしっかりしていない、っていう本当に甘かったです。
 
とにかく、ずっと「お金が欲しい」と望んでいたにも関わらず、いざ、大金を手にした瞬間から、このお金を5年で終わらせたくない。10年先20年先もずっと、お金が入り続けていくような、状態を作りたいって思うようになりました。
 
何とかしなきゃ!!という不安の気持ちで毎日を過ごした僕は、結果的に、何千万というお金を失うことになります。

今あるお金に感謝するどころか、不安を安心に変えたくて、インフルエンサーから「この投資すごくいいよ」っていう話を聞いたら、どんどん新しい投資案件にお金を入れてしまったんです。
 
この人は本も出版しているし、すごい知名度も高い、じゃあ「ここにも投資をしよう、このシステムだったらきっと大丈夫だ」「あの人も大丈夫だって言っている」「こんなに多くの人が、この案件にお金を出している。」
 
そういった形で、お金をバンバン投資に使ってしまったんですね。もちろん、投資と回収というものを繰り返してながら、資産を大きくしていける人も世の中には居るわけですが、素人が安易に手を出す世界ではありません。
 
当時の自分は、その分野の知識が全くない状態で、信頼できそうな人を探していたので、自分で見極めるという作業はしていませんでした。
 
この経験から学んだことは、今の生活に「不足感」や「枯渇感」があって、お金が欲しいと思っているのか、それとも何か心がワクワクするような目的があって、お金が欲しいと望んでいるのか、それによって全く違う結果になるということ。
 
僕が会社員として働いていた時は、この環境を抜け出したい!会社を辞めたい!今日も苦しい!会社に行きたくない!っていう気持ちで、お金を望んでいましたからね。
 
それで、このぐらいお金があれば、なんとかなるだろう・・と。とりあえず、このぐらいお金があって、毎日時間があれば、いくらでも勉強の時間が作れるし、僕だったら計画的にちゃんとやっていけるだろうと、たかをくくっていたわけです。
 
ただ、その考え方が、本当に今となっては、甘かったなって思います。

毎日不安や恐怖の波動を出しながら、「安心」とか「幸せ」を引き寄せるっていうことは、絶対にできない。これは、間違いなく言えることだと思います。
 
やはり引き寄せは、本当に自分が望んでいることを普段から口にしたり、目には見えない心や考え方を大事にしていかないとダメなんだなっていうことが、よく分かりました。
 
今僕は、現実を変えたいっていう気持ちは、一切持たないようにしています。
 
それで、現実を変える努力をするのではなくて、「自分自身のあり方」を変えることに、全力で焦点を当てるようにしています。

自分のあり方っていうのは、例えば、お金に対して「今あるお金に感謝する」とか、「仕事のプロセスに喜びを見い出す」とか、受け身ではなく、やりたくてやっているんだ!という姿勢で、毎日を過ごすこと。
 
安心感や心地よさを大事にすることで、さらなる幸せを引き寄せることができますし、そういう腑に落ちた感覚、しっくりくる感覚を持つことで、目に見える現実も、どんどん豊かになってきています。

今、こういったコロナの状況の中で、株でもFXでも色々な投資先があると思うます。ただ、そこに対して、どういうスタンスで望んでいくのか、慎重に考える必要がるかと思います。

何かにすがりたい!という依存執着の気持ちで、安易に手を出さないように注意しましょう。
 
例え、一時的に大金を手にしたとしても、今、目の前にあるお金に感謝の気持ちを持つことを忘れてはいけません。
 
そして、「人をを喜ばせずして得たお金」は、なるべく人が喜ぶことに使うこと。これからはAIの時代なので、システムだけで稼げるとか、そういうケースもあると思うんですが、物質だけに目がいかないように気をつけてくださいね。
 
お金が入ってきたら、入ってきたエネルギーの分だけ、人の役に立つこと、人が喜ぶことをしていこう♪って、与えることに目を向けないと、お金のエネルギー(圧)に、耐えられなくなってしまいますから。
 
奉仕の気持ちで、毎日を過ごすことが、引き寄せの本質部分だと思いますし、そういう「宇宙の法則」をしっかり理解した上での行動が大事になってくるかと思います。
 
最後まで、お読み頂きありがとうございました。

<スポンサーリンク>



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です