斎藤一人さんはコロナの件を全く悲観視していない

斎藤一人さんはコロナについてどう思っているんだろ・・・。みんなと同じように、私も一人さんの見解がずっと気になっていました。

結論からお伝えすると、お弟子さんの宮本真由美さんもおっしゃっていましたが、一人さんは今回のコロナの件を全く悲観視していません。

それどころか、『明るい未来の作り方』という本を出版し、「人は何度も生まれ変わるし、どんな困難でも乗り越えられる。だから必ず未来は明るいよ!!」と、前向きな言葉を残しています。

私は改めて、こんな時だからこそ自分自身の意思で、幸せに気持ちを引っ張る必要があるんだなと強く感じました。
.
.
確かに、この世の中で起きる出来事を自分の思うように操作することはできませんが、その物事に対する「解釈」は自由自在に選択することができますよね。

例えば、コロナのおかげで、地球温暖化の元となっていたCO2など「温室効果ガスの排出量」が減って、自然環境が改善されるといったプラスの側面もあります。

また、在宅ワークの勤務形態に移行したことで、仕事の効率化が進んだと同時に、苦手な人間関係から一歩離れることができたり、今一度、自分の人生を省みる時間を作れた方も多いのではないでしょうか。

それに、なかなかこういった機会でもない限り、部屋の中にある不要なものを片付ける「断捨離」の作業もできなかったと思うので、そういった意味ではよかったのだと思います。
.
.
斎藤一人さんの教えは、社会で一般的に正しいと言われる「努力→苦労→結果」のプロセスとは異なり、「心→想い→豊かさ」といった目には見えない波動が軸にあります。

なので、自分に優しく他人にも優しくの精神で、『一寸先は光だよ!』と、いつも周りの人に愛のある言葉をかけることが大事になってきます。

そして、どんな時でも感謝の気持ちを忘れずに、「今日もご飯が食べれて幸せだなぁ♪」とか、「日本に生まれてよかった、ツイてる!!」と、そういった明るい言葉を使いながら笑顔で過ごすこと。

そんなあなたを神は応援してくれるはずです。だから、大丈夫。なんとかなる。絶対なんとかなる。

幸せ

『斎藤一人さんの予言』ベーシックインカムは実現するのか

私は、「斎藤一人さんの予言はなぜか的中する」という話を、以前、お弟子さんの講演会(音声)で聞いたことがあります。一人さんいわく、子どもの頃から光の玉(創造主:アメノミナカヌシ様)に質問をすると、何でも答えてくれるんだとか。

そんな中、一人さんいわく、これから「遊んで暮らせる時代が来る」ということで、本や書籍でベーシックインカムを示唆する内容が語られていました。

この話は、あくまで信じたい人だけが信じてみてください。世の中に『絶対』はありませんし、並行宇宙といって様々なパラレルワールドが存在しているので、どのタイミングで、どのパラレルが現実になるかは、人間一人一人の波動次第でもあります。

<宮本真由美さん(お弟子さん)の著書>
斎藤一人 AI時代が来ても「絶対必要な人」になる方法

この内容に関して、一人さんファンの方であれば、おそらく、すんなりと受け入れられるかと思いますが、もしかしたら、本を読んだ方の中には、「え?そんなことってあり得るの?」と、不信感を抱くケースもあると思います。

ただ、一人さんの予言の後にコロナの件があり、これだけ世の中の生活様式が変化してきているので、近い将来、ベーシックインカム(無条件に国民一人一人の生活が保障される制度)が実現することになっても不思議ではありません。
.
.
ちなみに、斎藤一人さんの公式ブログで『2020年2月1日の記事』を見てもらえるとわかるように、AI時代の到来に対して「決して恐れることはないよ」「絶対に悪い方には行かない」といった内容が掲載されています。
.
.
2020年の2月1日に斎藤一人さんの公式ブログに投稿された内容はこちら↓
.
ーーーーー
AIが発展すると、今の仕事がなくなるって心配する人もいるけど、新しい仕事が増えるだけ。

もし、新たな仕事が増えなくても、みんなが遊んで暮らせる時代が来るんです。

AIの時代になって、ものスゴくよくなっていくんだよ。本当に働きたい人が働いて、仕事が好きな人が稼ぐ時代がやってくる。

そして、仕事をしたくない人はしなくても暮らせるから、心配する必要なんかない。昔の貴族のように、歌を詠んだり、恋をしたり、そういう時代が来るから。

絶対に悪い方には行かないんだよ。信じなくてもいいけどね(笑)
.
.
さいとうひとり
ーーーーー
.
果たして、斎藤一人さんの予言が的中するのか。個人的には新しい時代を体験してみたい!!という気持ちが強いですね。

人間の想像をはるかに上回る「人知を超えた力」によって、昭和→平成→令和と時代が移り変わってきたわけですから、短期的には大変だなと思うことも、長い目で見れば、世の中がどんどん良い方向へ変化していくのでしょう。

【ハンデがあっても大丈夫】私は高い周波数を維持します

私は、この人生で抱えるハンデを受け入れ、常に高い周波数を維持します。

例え、暗い闇に覆われたとしても、その闇を全て弾き飛ばす強力な「光」を持っています。

何度ダメだと思っても、必ず、強い光で闇を弾き飛ばしていきます。
.
.
私は幸せです。生きているだけで幸せです。

いいことがあっても、悪いことがあっても、この世で感じた全ての体験に感謝しています。

光と闇は同居している。このことを教えていただき、ありがとうございます。
.
.
私は、自分にたくさん短所があったからこそ、ずっと埋もれていた長所に気づくことができました。

私は、黒くて怖い、深い闇に覆われていたおかげで、その分、強い光に守ってもららうことができました。

ハンデがあっても大丈夫。短所があっても大丈夫。ネガティブな心があっても大丈夫。
.
.
私は過去に、先の見えない孤独のトンネルを歩んだ体験が、今、自分を愛し、労わり、大切にすることにつながっています。

私は、低い周波数でいるとどれだけ損をするかを知り、高い周波数でいることでどれだけ得をするのかを知っています。
.
.
喜び、感謝、満足、幸せな心。

この周波数で私は生きていきます。この状態を常にキープし続けます。
.
.
愚痴、泣き言、文句、不平不満。

この周波数はもう私には必要ありません。今すぐに手放します。
.
.
私は、常に今この瞬間の「心の幸せ」に焦点を当てます。

過去・未来の「漠然とした不安」に執着することはありません。

この世で体験できることを思う存分、楽しみながら、本来のありのままの自分へと戻っていきます。
.
.
アメノミナカヌシ様、お助けいただきましてありがとうございます。