『斎藤一人さんの予言』ベーシックインカムは実現するのか

私は、「斎藤一人さんの予言はなぜか的中する」という話を、以前、お弟子さんの講演会(音声)で聞いたことがあります。一人さんいわく、子どもの頃から光の玉(創造主:アメノミナカヌシ様)に質問をすると、何でも答えてくれるんだとか。

そんな中、一人さんいわく、これから「遊んで暮らせる時代が来る」ということで、本や書籍でベーシックインカムを示唆する内容が語られていました。

この話は、あくまで信じたい人だけが信じてみてください。世の中に『絶対』はありませんし、並行宇宙といって様々なパラレルワールドが存在しているので、どのタイミングで、どのパラレルが現実になるかは、人間一人一人の波動次第でもあります。

<宮本真由美さん(お弟子さん)の著書>
斎藤一人 AI時代が来ても「絶対必要な人」になる方法

この内容に関して、一人さんファンの方であれば、おそらく、すんなりと受け入れられるかと思いますが、もしかしたら、本を読んだ方の中には、「え?そんなことってあり得るの?」と、不信感を抱くケースもあると思います。

ただ、一人さんの予言の後にコロナの件があり、これだけ世の中の生活様式が変化してきているので、近い将来、ベーシックインカム(無条件に国民一人一人の生活が保障される制度)が実現することになっても不思議ではありません。
.
.
ちなみに、斎藤一人さんの公式ブログで『2020年2月1日の記事』を見てもらえるとわかるように、AI時代の到来に対して「決して恐れることはないよ」「絶対に悪い方には行かない」といった内容が掲載されています。
.
.
2020年の2月1日に斎藤一人さんの公式ブログに投稿された内容はこちら↓
.
ーーーーー
AIが発展すると、今の仕事がなくなるって心配する人もいるけど、新しい仕事が増えるだけ。

もし、新たな仕事が増えなくても、みんなが遊んで暮らせる時代が来るんです。

AIの時代になって、ものスゴくよくなっていくんだよ。本当に働きたい人が働いて、仕事が好きな人が稼ぐ時代がやってくる。

そして、仕事をしたくない人はしなくても暮らせるから、心配する必要なんかない。昔の貴族のように、歌を詠んだり、恋をしたり、そういう時代が来るから。

絶対に悪い方には行かないんだよ。信じなくてもいいけどね(笑)
.
.
さいとうひとり
ーーーーー
.
果たして、斎藤一人さんの予言が的中するのか。個人的には新しい時代を体験してみたい!!という気持ちが強いですね。

人間の想像をはるかに上回る「人知を超えた力」によって、昭和→平成→令和と時代が移り変わってきたわけですから、短期的には大変だなと思うことも、長い目で見れば、世の中がどんどん良い方向へ変化していくのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です