ひとりさんと出会った頃の話(柴村恵美子社長)【斎藤一人】

こんにちは、ツイてる坊主です。

今日の動画音声は、柴村恵美子社長による「ひとりさんとの出会い」についてのお話。

ひとりさんの一番弟子となった柴村恵美子社長が、ひとりさんとどのように出会い、ひとりさんのどのような姿を見てきたのか、とても興味深い内容になっています。

お弟子さんがひとりさんのことを語る時は、必ず1つ2つと、不思議な体験談が出てくるのですが、今回もそういったところはありましたね。

まず、初対面で「あなたとは長い付き合いになりますね!!」という言葉、すでに出会うことがわっていて、さらに前世からの縁であることも知っていたようです。

もしかしたら、他の音声でも言われいた「アメノミナカヌシ」の神様から聞いたのかもしれませんし、こればかりは本人にしかわかりません。

ただ、そういった不思議な力があるかどうかは別として考えても、現実的に人として魅力に溢れている方ですよね。

例えば、大成功を収める前から、いつでもどこでも人に笑顔で接していて、掃除をしている人にも「いつもありがとうございます!」と声をかけるなど、とにかく人に親切にしていたそうです。

また、昔から、疲れた時や嫌なことがあった時も「幸せだなぁ♪」「楽しいね☆」「ツイてる!!」などの天国言葉を口にしていたんだとか。

こういった話を聞くと、やはり神も仏もいるからこそ、こういった方が億万長者として納税日本一になり、ずーっと成功者として事業がうまくいってるんだなぁと感じますね。

逆に、いつも愚痴や泣き言、不平不満、悪口など、周囲に地獄言葉をまき散らしている人は、人生がうまくいかないことで、その人にとって大事なことに気付く学びになっているのでしょう

どんな時も「愛」という上機嫌、「光」という優しさを忘れずに、世の中の一人でも多くの人が、天国言葉を言って、みんなでお互いに心に灯を灯せるようにしていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*