具体的なイメージをしているのに夢が叶わない理由

未来の人生を事細かにイメージし、絵を描いたり、文章で明確に書き記すと、夢が叶うという教えがあるよね。

確かに、その方法で夢が叶う人もいる。理想をイメージをしながら、小さな疑似体験を積み重ねる方法も、夢を叶える一つの手ではある。

ただ、どんな手法も、合う合わないがあるので、実践してもピンと来ないなら、他のやり方に切り替える身軽さを持つのも大事なこと。

おそらく、願望を具体的にイメージしても夢が叶わない人は、その成功までの旅路を苦しんでしまっているのだと思う。
.
.
本当は、強い気持ちで願ったり、期待したりするのは逆効果。

宇宙の視点では、「こうなりたい」というオーダーは、現状の不足感や枯渇感を表すことになるの。

だから、未来の結果に焦点を当てるのではなく、もし、この願いが叶ったら自分はどんな気持ちになっているんだろうって、その時の「感情」に焦点を当ててみて。

「こうなったらいいな」じゃないよ。今、すでにその夢は叶った。

その前提で、叶った時の感情に焦点を当てる。
.
.
大事なポイントは、まだ手に入っていないものを追いかけるのではなく、すでに手に入ったと思い込むイメージで、喜びの感情に浸ること。

あとは、必要以上に執着したり、前のめりになって期待したりせずに、日常を少しでも心地のいい気分で過ごしてみて。

よく「ワクワクするといいよ♪」という教えもあるけど、このワクワクというのは興奮やハイテンションのことを指しているわけではないよ。

本来のワクワクとは、無理に気持ちを高ぶらせることではなく、「一安心」とか「いい気分」で落ち着いた状態のことを言っているんだ。
.
.
あと、こんな方法で、こんな形で夢が叶ったらいいな!と、夢の叶い方を限定してしまうのもよくない。

宇宙は360℃、ありとあらゆる角度から、予想だにしない方法で夢を叶えてくれる。

なので「受け取り方」は固定せず、いつでも受け取りますよ♪と受け取る準備だけをする。

受け取る準備とは、いつになったら叶うの?と執着せず、もうすでに叶ったという前提で、いい気分でいる時間帯を増やすこと。

そんなのできないよ!と思うかもしれないけど、コーヒーを飲んで一息ついたり、お風呂に入って一安心するだけで大丈夫。
.
.
ただし、その時に「夢を叶える方法」や「将来の不安」を持ち出さないことが大事。

今この瞬間は、いい気分で幸せなんだから、その感情をただただ感じるだけ。

あぁ、幸せだな、楽しいな、ありがたいな♪と、今の幸せを口にしつつ、たまに、夢が叶った。やったー!よかった。と夢が叶った時の感情に浸ってみて。

その豊かな心、豊かな波動が、必ず、予想だにしないうれしい形で、あなたのもとに返ってくるよ。
.
.
アメノミナカヌシ様、お助けいただきましてありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です