天国言葉の口癖をおススメする本当の理由【斎藤一人】

みなさん、こんにちは!ツイてる坊主です。

本日は、斎藤一人さんの学びを参考に、「天国言葉の口癖をおススメする本当の理由」というお話をしたいと思います。

ひとりさんの天国言葉を口癖にしていると、それが人生にどんな効果をもたらすのか。

おそらく、ただただ明るい言霊を口にしましょう!と言われても、「なんで?本当に何かいいことあるの?」と、疑問の気持ちが出てきてしまうものですよね。

確かに、脳の潜在意識を書き換えるといっても、具体的な因果関係が理解できないと、継続が難しい面もあるでしょう

実は、言霊の力を使う一番のメリットは、『心で思い描いた現実を引き寄せる』ところにあります。

その人間の心を生み出している一つの要因が、日頃使っている「言葉」なんですね。

だから、斎藤一人さんは、はじめに言葉ありきだよ♪と、言霊の大切さを多くの人に教えてきたわけです。

例えば、あなたが普段から、「この世の中、そんなに甘くない!」という言葉をいつも口にしているとします。

すると、本当に「うわぁ、これは厳しいな・・。世の中甘くないな。。」と思う出来事を引き寄せてしまう。
.
.
また、「万が一のことがあったら困るから・・」「いざという時のために今から準備しておこう」という考え方は、一見、正しいことのように思いますよね。

しかし、宇宙の法則では、思考が現実になる仕組みになっているので、人間にとっては正論であっても、動機が間違っているとうまくいきません。

どうしても、『備えあれば憂いなし』を実践したいのであれば、その動機を、「恐れ」ではなく「ワクワク」に変える必要があります

というのも、ツイてる人って、ツイてる前提で動きますが、ツイてない人は、自分がツイていないという前提なので、その動機で何をやっても、「いい結果」を生み出すことは難しいんですね。

だから、恐怖心で万が一のことを考えている人は、実際に、その万が一の出来事を引き寄せ、さらに、いざという場面にも遭遇しやすくなってしまう。

もしかしたら、この原理原則を「怖い」と思う人もいるかもしれませんが、ある意味、この仕組みをプラスに活用することができれば、いくらでも望み通りの現実を引き寄せられる!と考えることも可能。
.
.
例えば、あなたが、億万長者になって豊かな暮らしをしたいと思うのであれば、『自分はすでに年収1億円で100億ほどの資産を保有している』という前提で、架空の人生設計を立ててしまうんです

ある意味、妄想のような空理空論で構わないので、無限に欲しいものが手に入り、叶えたいことが実現する人生をイメージし、それを「文字」「絵」で記録していきます。

さらには、「今日は〇〇会社の買収に成功した。うれしい♪」「新たなビジネスパートナーと〇〇事業を立ち上げた。最高の気分!」など、より具体的な姿を思い描くのもいいでしょう

そうやって、『豊かな心』で過ごしていると、本当に、これまでとは違う現象が「目に見える形」で起こるようになってきます。

もちろん、全てのイメージが、すぐに現実になるとは限りませんが、これまで必死に方法論を考えても、全く思いつかなかったような『奇跡とも思える展開』が起きることもあります。

「え?なんで自分にこんなことが・・」と感じるようなうれしい出来事。それは、あなた自身が、過去に発していた言葉、心で思っていたこと、そして、頭で思い描いていたことです
.
.
斎藤一人さんは、こうした宇宙の仕組みを知っているので、そのためにまずは、『天国言葉』を入口として、一人でも多くの人に幸せになってもらいたい!と、講演会などで、言霊の大切さを広める活動をしてきました。

もしかしたら、真面目な人ほど、「言霊?心?そんなことより、もっと現実的な努力をしないとダメでしょ!」と、そう言いたくなるかもしれません。

でも、現実と向き合って、暗い気持ちで今を生きると、その思いが「未来のあなたの姿」を創るわけですから、ずーっと、無限ループのごとく、その暗い気持ちを抱えてしまうことになります

それでも、たまには「今日はいい気分だな♪」と感じることもあるでしょう。

それは、過去に、あなたが『いい気分で過ごした日』があって、その因果が返ってきたということ。

今のあなたは過去の自分によって創られ、未来のあなたは、今の自分によって創ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*