目には見えないスピリチュアルを信じる人に起こること

人間はどこで差がつくのか。

きっと、解釈の仕方(考え方)によって、少しずつ差がつく。

夢を叶えたいと思ったら、一気に高みを目指すのではなく、「小さなことから全てが始まる」と考える。

その時に、最も大切にしなければならないことは、その物事に取り組む姿勢だ。
.
.
ほとんどの人は、ノウハウやスキルを知りたがり、そして、手順通りの行動で成功できると思っている。

しかし、知識があっても成功できないのは、目的に向かう過程での一つ一つの判断に間違いがあるからだ。

例えば、毎日作業を怠らない「継続力」や、日々成長しようと改良を積み重ねる「微差の追求」といったものは、どれだけ知識が備わっていても、覚悟や心得などを度外視して成し遂げられるものではない。

人間の精神状態は、なかなか目には見えないものだけど、この目には見えない存在を大切にできる人は、何をやってもうまくいく。
.
.
どんな時でも、解釈の仕方(考え方)を大切にしよう。

まだまだ努力が足りないと焦る時は、他人と比較するのではなく、こんなにがんばったんだから絶対に大丈夫!

過去の自分には絶対に勝てる!と考える。

お金がないと不満を言いたくなる時は、お金がないといっても全く持っていないわけではない。まずは今あるお金に感謝しようと考える。

人との縁が途絶えた時は、これからもっといい縁に恵まれるために、どうしても必要な別れだったんだと考える。

毎日の生活が無気力でつまらないと感じる時は、魂が新しい経験を望んでいる。一日一つでもいいから、何か新しい行動をとろうと考える。

病気になってしまった時は、まだ病気になっていない健康なところに感謝する。
.
.
このように、人生はちょっとした解釈の仕方(考え方)次第で決まる!!といっても過言ではない。

物事をどうとらえるか、見方が変わると、判断が変わり、行動が変わる。そして、結果にも変化が訪れる。

例え、人生のハンデがたくさんあったとしても、ハンデがある人は、そのハンデの分だけ幸せを感じられるように神が創造している。だから大丈夫。

あなたが今何才であっても、今この瞬間から幸せになることはできるよ。

斎藤一人まとめメルマガ
(天国言葉|幸せを生み出す無料講座)

お名前 
メール 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です