ひとりさんの天国言葉「ありがとう」×1,000回【斎藤一人】

こんにちは、ツイてる坊主です。

今日の動画音声は、『天国言葉「ありがとう」×1,000回』です。

これは、ひとりさんの天国言葉の一つで、「ありがとう」だけを何度も言う『単語法』というものになります。

一日10回ずつでもいいですし、100回ずつでもいいので、全部で1,000回言ったところから、少しずつ、良きことが起こるようになるといわれています。

この「ありがとう」という言葉を言っていると、具体的にどんな良いことが起こるのか。

実は、いつも「ありがとう」を言っていると、こんな現象が起きるんです。

例1:度々「ありがとう」と言いたくなるような現象が起き始める。
例2:良い波動が出るので、健康面や仕事面、金銭面など全体的に良いことが起こりやすくなる。
例3:人に喜ばれる言葉なので、使えば使うほど魅力がどんどん高まっていく。

このように、当たり前の言葉かもしれませんが、素直に「ありがとう」を言うことって、とても大事なことなんです。

中には、人から何かしてもらった時に、「すいません」と言う人がいたり、「どーも」と言う人もいますが、相手の心が明るくなる一番の言葉は「ありがとう」です。

逆に、愚痴や悪口、不平不満、泣き言、人の心が暗くなるような言葉を使っている人には、「ありがとう」を言っている人とは真逆の現象が、次々と起こるようになります。

なので、あなたが普段発している言葉によって、得になることもあれば損をしてしまうこともあるということ。

信じる信じないは自由ですが、どこかのタイミングで、自分の人生はネガティブな言葉によって損をしているのかもしれない!と気付いた時、そこからは絶対に天国言葉だけを口にするようにしましょう。

いつも「ツイてる!」とか「ありがとう!」を言っていると、本当に悩みや苦しみを抱えている時でも、なぜかその言葉に助けられたりするものです。

それに、あなた自身が明るい言葉を使って、心に灯がともっていればこそ、人の心にも灯をともしてあげられるはずです。

本当に誰にでもできる簡単なことなので、ぜひ、今日から実践していきましょう!

幸せ