あなたは今の生活に満足していますか?

実際のところ、現状に不満を抱いている人が多いという現実があります。

未来に夢や理想を設定することで、今日一日を明るく過ごせるという思考は決して間違いではありません。

ただ、何事も「今日一日どんな種を撒くか」、この因果によって未来は変化します。

原因と結果によって、違う未来が待っているのであれば、現状に不満を抱えたまま生きることは相当なリスクになります。

つまり、今苦労している人は、それを乗り越えた先の未来でも、何らかの苦労をしてしまうということです。

逆に、現状に感謝し、毎日些細な幸せを感じながら生きている人は、未来でも何らかの感謝や幸せを感じながら生きることが可能。

もちろん、この考え方が数学の計算式のように、必ずしも全てのパターンに当てはまるわけではありません。

しかし、単純に考えてイメージしてみると、安易に想像できると思いませんか?

例えば、毎日、毎月、毎年、現状に不平不満を口にしている人が、そういった種を撒いている人が、ある日突然幸せになるでしょうか。

そんなことはあり得ないですよね。

今、大切にしたものだけが未来に開花します。

身近な人、お金、健康、習慣、環境、考え方など。

でも、苦労しないと努力にならないんじゃないの?と思われるかもしれません。

よくよく周りを見渡してみてください。

本当の努力をしている人は、苦痛や苦労ではなく、『夢中になれて楽しい』という感覚を持っています。

高校球児が真夏の炎天下で、試合をしている姿を見ると「大変そうだな~」って思う人もいるでしょうが、彼らは野球が好きなんです。

一方で、嫌々仕事をしているサラリーマンで「毎日苦労していて大変です」という人は、本当に苦痛や苦労しかないと思います。

現状に不満を抱えたまま未来に期待を持つよりも、現状に感謝し、幸せを感じながら、未来に覚悟を持つことが大事ですね☆