現実的にお金持ちになるために必要な考え方【斎藤一人】

こんばんは、ツイてる坊主です。

今日の音声は、「無から有を生み出して成功する方法」についてのお話。

基本的に人間は、今の自分から一歩足を踏み出すことでしか、人生を前進させることはできません。

それが、なぜか他人と比較したり競争したりすることが、正しいように周囲から教育されてしまいますよね。

でも、あなたの顔、性別、能力、生まれ育った国や環境など、自分が持っている「素材」を変えることはできないんです。

そこを何とかしよう!と考える人もいるかもしれませんが、自分の素材は、変えることよりも「生かす」ことを考えた方が物事はスムーズにいきます。

要は、今あなたが持っている素材は変わらなくても、その素材を上手に「調理」することができれば、あなたにしかない魅力的な人生を生み出すことができるんです。

例えば、夢があるけどお金が無いなら、今の自分にできるアルバイトを始めるとか、毎月少しずつでも貯金するとか、現時点でできることって必ずありますよね。

それを一気に富士山の頂上まで登ろうとすると、後ろにひっくり返ってしまいます。

斎藤一人さんの言葉で、「夢は小さく、努力は大きく」という名言があるのをご存知でしょうか。

ほとんどの人は大きな夢を描くものの、努力が小さいので挫折をしてしまいます

これを逆の発想で、小さな夢を設定し、これでもか!というくらい大きな努力をすると、挫折しないどころか、成功体験を築きながら、次のステップに進むことができるんですね。

そして、最終的に大きな夢をつかむこともできます。なので、一つ一つの小さなステップを大切にしながら、歩みを進めていくようにしましょう。

もちろん、家族から支援をしてもらって、1日でも早くチャレンジし、1日でも早く目標を達成してしまうようなケースもあると思います。

それならそれでハッピーな人生かもしれません。ただ、その人にはその人が持つ素材があるんです

もしかしたら、早く夢が実現した代わりに、金銭感覚が狂ってしまったり、小さな成功体験を積む努力を怠けてしまって、途中から人生がうまくいかなくなるかもしれません。

だから、あなたは他人と比較することなく、あなたの素材をフルに使って、今の自分から一歩、また一歩と、時間がかかってでもコツコツ継続していくことを大切にしましょう。

お金