人間にとって一番の幸福とは「成長」である【斎藤一人】

みなさん、こんにちは!ツイてる坊主です。

本日は、斎藤一人さんの学びを参考に、『人間にとって一番の幸福とは「成長」である』というお話をしたいと思います。

私自身、ひとりさんから教わった「無条件の幸せ」を大切にしていて、幸せに条件をつけないようにと心がけていたつもりでした。

しかし、ふと気づけば、「こうなったらもっと幸せなのに・・」とか、「もっとあの人がこうだったら・・」と、口には出さないものの、心の中でそう感じることが多くなっていました。

また、自分の夢や願いごとが、いつか実現したら・・。過去の人生がもっと理想的な展開だったら・・と、どうしても幸せに条件をつけてしまう。

ただ、それが、一つのことに気づいてから、私の中で『幸せに対する考え方』が大きく変わりました。

その重要なポイントが、どこに「焦点」を当てるか。今までは幸福になるために、実現・経験・成功・結果など、そういったものにばかり、ずっと焦点を当ててきました。

ところが、実は、『成長』に焦点を当てることが、人間にとって一番幸せな生き方なのではないか、ということに気づいたんですね。
.
.
なぜ、成長に焦点を当てると幸せである!ということに気づいたかというと、まず、私自身、いくら計画的に「実現」や「経験」を追い求めても、全くモチベーションが上がらず、無気力な状態になる日々が続いていました。

そんな中で、ふと、今日は今まで知らなかったことを一つ知ることができた!5年前10年前にはできなかったことが、今の自分にはできている!そういったことを一つ一つ一覧にしてみたんですね

すると、自分でも驚くくらい、腹の底から、気力が大幅に上昇してきたんです。

『成長』に焦点を当てると、今の自分の年齢や環境など、そういった幸せの条件を何一つ必要とせずとも、「気力」や「モチベーション」を保つことができる

そして、それは5年後も10年後も、間違いなく維持することができる!このことに気づいて、本当に心が躍るように嬉しくなりました。

『無条件の幸福=成長』に敵うものはない。例え、過去の苦しかった時代に戻ろうとも、例え、これから年をとって入院生活を送ることになろうとも。

もちろん、これは私自身が、気づくべきタイミングで気づいた学びなので、万人に当てはまるかどうかはわかりません。

でも、興味のある方は、今私がやっていることと同じように、毎日「よかったこと・わかったこと」を一覧にして、記録してみてください。
.
.
今はスマホのアプリで、簡単に音声メモが使えるので、いつでもどこにいても、ふと気付いたことや感じたことを手軽に記録しておくことができます。

例えば、今までは、すぐにイライラして怒ってしまっていたのが、一呼吸おいて、冷静に話せただけでも、一歩成長です。

また、私生活に便利なアイテムを買って、ちょっとだけ日常のライフスタイルを改良できただけでも、成長を感じることができます。

他にも、趣味や仕事の進捗状況でも構いません。何にでも当てはめることができます。

ちょっとした工夫、ちょっとした知恵、ちょっとしたアイディアが、毎日、自分自身を成長させてくれる。なぜか、常に「成長」に焦点を当てているだけで、気力が湧いてくる感覚を味わうことができるんです。

もちろん、一般的にいわれている「目標に向かって努力をして、苦労の先で幸せをつかむ」という考え方で、「実現」や「結果」に焦点を当て、人生がうまくいく人もいるでしょう。

ただ私の場合は、毎日、無気力で何もやる気が起きない状態から、復活することになった手がかりは、『幸福とは成長である』という気づきがスタート地点でした。

ぜひ、この学びを参考にしていただける方は、参考にして頂けると嬉しいです。