ひざ腰の痛みを短期間で治すサプリメント【柴村恵美子】

こんばんは、ツイてる坊主です。

本日は、銀座まるかんの商品「歩き元気ギックリ楽らく(ひざこし命)」の体験談について、解説いたします。

銀座まるかん(日本漢方研究所)には「歩き元気ギックリ楽らく」という商品があります。以前の名称は「ひざこし命」でした。

今回は、このサプリメントを実際に飲んだ方の体験談を、柴村恵美子さんが聞く形となっています。

もし、今、あなたや身近な人で、膝や腰の痛みに悩んでいる方がいるようでしたら、こちらの『歩き元気ギックリ楽らく【大】240g』を試してみてください。効果は抜群です。

最初に体験談を語っている方は、昔から腰が悪く、中学校でサッカーをやっていた時に後ろからタックルをされ、倒れた時に椎間板が飛び出てしまったんだそうです。

それで一歩も動けなくなり、それから椎間板が出やすくなってしまったとのこと。さらにそのまま運動を続けてしまったため、椎間板が変形してすり減ってしまいました

お医者さんでMRIやCTなどいろいろ検査をしましたが、普通の人より半分以下の椎間板しかなく、激しい運動や野球のスイングなどをするだけで、すぐに椎間板が飛び出てしまう状態

また、スキーをすると1日目はよくても、2日目3日目になると痛くて滑れず、全力で走ったりゴルフをしたりしても、腰が痛くなり、次の日には立ち上がることも困難になるんだそうです。

さらに、日常生活でも、階段を降りる時は一歩一歩を踏みしめて降りないと、怖くて危険を感じるとのこと

そこで、一度手術を考えたこともあったそうですが、治る確率が半々ということで、半々だったら怖いからと、手術はしないことにしたんだとか。

手術をすることで、治るどころか悪くなる可能性もあるからです。

そんな時に、斎藤一人さんの「歩き元気ギックリ楽らく」と出会い、このサプリを飲み始めることになりました。

この方の場合、朝に30粒を飲んで、2日目くらいからは、朝起きた時に普通に階段を降りることができたとのこと

いつも通りに階段を降りようとしたら、無意識のうちにポンポンと降りられてびっくりしたんだとか。

しかも、3日目4日目になっても腰の調子がよく、その後、バッティングセンターに行った翌日も何ともなかったそうです。

また、右目がかすんで充血し、一ヶ月半ほど痛みを感じていたのが、「歩き元気ギックリ楽らく」を飲み始めて3日目で、痛みが止まり目の充血も治ったとのこと。

腰を痛めたことのある方であればわかると思いますが、腰痛というのは、そう簡単に短期間で治すことが難しい所ですよね

それをサプリメントを飲んでから数日で効果を感じるというのは、もちろん気持ちの問題もあるかもしれませんが、それだけ「質」がいいのでしょう。ひとりさんの「いい波動」も入っているのかもしれません。

他にも、様々な方の体験談が紹介されていました。

例えば、「リウマチの病気」で、両腕の付け根、奥の方が固まってしまい、左手がしびれて腕が上がらなかった方が、10粒飲んだら、痛みで夜起きるのが起きなくなったんだそうです。

しかも、朝に10粒,夜に10粒を2日間飲んだところ、翌日には、リウマチで関節が曲がっていた部分の痛みが改善されたとのこと

また、「帯状疱疹」でぎっくり腰のように腰が痛く、立つ時もトイレに行く時もそろりそろりだった人が、このサプリを10粒飲み、次の日に30粒飲んだだけで、その夜から早速効果を感じ始めるなど、そういった声が届いています。

健康面で体調がよくなってくると、自然と気持ちも明るくなってきますよね。本当に一人でも多くの方が、ひとりさんと出会って、毎日元気で幸せな日々を送って頂けたらと思います。

健康