「信じる心」にはとんでもない価値がある

信じる心。自分を信じて、他人を信じる。

この「信じる心」を甘く見てはいけない。

あなたはこれまで、精一杯努力をしてきた。

たくさん苦労を乗り越え、自分と向き合ってきた。

それなのに、今不幸を感じているのは、おかしい。
.
.
うまくいかない理由は、努力が足りないからじゃない。

あなたには、たった一つの心が欠けていたんだ。

それが、目には見えない「信じる心」。

誰もが悩みを抱え、迷いながら、疑いながら生きている。

何度も失敗し、不安を感じ、涙を流すこともある。
.
.
それでも人は、幸せな人生を信じ続けなければならない。

なぜなら、人間が幸せになることは、権利ではなく義務だから。

私は自分を信じます。あなたを信じます。みんなを信じます。神を信じます。

四方良しのこの言霊は、風のように軽やかで穏やかな気持ちにさせてくれる。

信じる心を持っていても、迷ったり、疑ったり、時として、裏切られたりすることもあるかもしれない。

それでも、自分だけは自分のことを信じてあげよう。

いつも、どんな時でも、自分の味方でいてあげよう。