「自分はマインドセットを大事にしているし、ちゃんと行動もしているのになかなか成功できない」

そういった方も多くいらっしゃると思います。

私にはあなたが確立した考え方と行動力を否定することはできませんし、継続的に努力してきたのであれば本当に素晴らしいことです。

しかし、成功する人と成功できない人の間にはわずかな「差」があります。

オリンピックで金メダルと銀メダルの差がわずかであるように、ビジネスでも同じ現象が起こっているのです。

考え方も行動内容も、ほぼ同じであるにも関わらず、なぜこのような差が出てしまうのでしょうか?

それはズバリ、努力をする過程での「微差の追求」の違いです。

「私はありとあらゆる角度から努力をしてきた」

そうおっしゃるかもしれませんが、本当に全てを見ていましたか?

これは、人と違うことをやって大差をつけましょうという話ではありません。

あくまで微差の話です。

「そんな細かいところなんて、どう考えても関係ないでしょ。。」

自分でそう勝手に解釈をして、見逃してしまった部分がなかったか、今一度振り返ってみましょう。

生活習慣、健康管理、スケジュール、時間の使い方など、どこかで無意識に手を抜いていたり、見て見ぬふりをしてきた部分があったかもしれません。

今まで気付けなかったところに気付いたら、再度そこをスタート地点として行動していきましょう☆