よく言われることとして、お金は回す必要があるから使った方がいい、使うことでお金の循環が良くなるという話。

実際のところ、お金持ちになる過程で、お金を使うことは必須だと思います。

なぜなら、自己投資をして貴重な経験を買った場合に、その経験を生かしてビジネスに役立ち、お金に変わるケースがあるからです。

例えば、高級ホテルに行き慣れることだったり、お金持ちのパーティーに参加するなど、お金で場数を買うことが可能です。

つまり、ちゃんと必要性を考えてお金を使う分には、お金の循環を良い形で回転させることができる。

一方で、何も考えずに感情的な理由で、浪費や目的が明確ではない使い道にお金を使ってしまったら、何も入ってきません。

「お金を使えば入ってくる」、それは後々のリターンを見越した上での自己投資という意味になります。

ただ、将来の目的が、貯金をすることによって達成できるものである場合は、貯金をした方が確実だと思います。

「大切にしたものだけが残る」という考え方で、計画的に貯金をして、幸せになるケースだってあります。

これに関しても、何の目的も無く、何となく貯金をしている状態だと、何となく使ってしまうことになるので、そこは注意が必要ですね。

「お金の余裕」=「精神的な余裕」にもつながるものなので、ちゃんと目的を考えて管理するようにしましょう☆