社長から沸騰した鍋に顔を押し付けられて火傷をしたというニュース。

これはパワハラではなく傷害事件です。

セクハラやストーカーが罰せられる時代に、なぜ、いじめやパワハラを厳罰化しないのか、明らかにおかしいです。

政治家と警察の怠慢です。泣き寝入りせず、おかしいものはおかしいと言わないと同じようなことが続いてしまいます。

中には、「気が弱いからそういうことになる」という人もいるようですが、そういう問題ではありません。

確かに、マインドセットの観点からいうと「ナメられちゃいけない」という考え方は必要です。

ただ、だからといって立場的に上の人間が下に対して、強い者が弱い者に対して、いじめやパワハラをやっていいということにはなりません。

そもそも、いじめやパワハラが「犯罪」に直結するものという認識が欠如しすぎているように感じます。

学校や職場で嫌がらせをされてケガをしたら、意図的にケガをさせた人間が処罰されないのはおかしいんです。

政治家も警察も、立場的に強い側の人間なので、弱い立場で生きてる人間の気持ちを理解することが難しい部分もあるのかもしれませんが、私はいじめやパワハラを「犯罪」として厳罰化せず放置しているのは、明らかに怠慢だと思っています。