成功とは何かを考えた時に、当然それは人によって違うと思います。
お金持ちになること、夢が実現すること、成長すること、出世すること、評価されること等。

私の場合は、「個人で人生を作ること」に成功の価値を感じています。

何をやったらうまくいくのか、どうやったら人生がスムーズにいくのか。そういった、ただただうまくいく人生を経験したいという気持ちが強いです。

もしかしたら子供の時にあまり自信を持つ機会が無かったからかもしれません。

私が集団組織の中で力を発揮することを土俵とした場では通用しないとなると、何かかしら人とは違う「自分にしかないリソース」で勝負する必要が出てくるわけです。

例えば、ウサギと亀の話で、私が亀だとした場合に、当然「陸」で勝負しても負けてしまうので、有利な状況を作るために自分が得意とする「水中戦」に持ち込むことを考えます。

つまり、人って生まれ持った「素材」を変えることはできないけど、どう「調理」するかによっては魅力的なものになるんです。

逆にどんなに素材が良くても調理の仕方が間違っていたら、ウサギと亀のような勝負をして負けてしまう。

わかりやすい例でいうと、野球が得意なイチローがなぜか一生苦手なことをして、ボロボロになってしまったとしたら、それでも本人は一生懸命努力して這い上がるかもしれないけど、それって非常にもったいないことだと思いませんか?

あなたも、今の自分に何ができるのか、自分が持ってるリソースを洗い出した上で、思う存分その素材を生かしてみてください。