「仮想通貨に投資したからあとは待つだけ」と思っている方が意外と多いようですね。

確かに日本円を両替した後は、一般公開や値が上がって何十倍になるまで待つだけです。

宝くじを買うよりもレバレッジが効いて、実際に仮想通貨長者がたくさん誕生しているのも事実。

ただ、本当にそれだけで大丈夫だと思いますか?

例えば、某コインに50万円を投資して、20倍になった時点で日本円に戻したとします。

1000万手に入って最高の気分です。よかったよかった。。。

ところで、税金がどのくらいかかるか知っていますか?今後、随時法律も変わるので情報収集は必須ですよ。

会社を辞めて完全自由になれると思いますか?毎月20万の固定費でも4年以内で0になりますよ。

そして、今後あなたの寿命は医学の進歩によって伸びていくでしょうし、年金や生活保護の財源もどうなるかわかりません。

はっきりいって甘い考えは捨てた方がいいと思います。

まず、仮想通貨長者として、それだけで幸せに生きていくためには、会社を辞めるべきではありません。

「給与+仮想通貨で得たお金」で今後の人生設計を考える必要があります。

もし、完全なる自由を得たいのであれば、『キャッシュフロー+保有資産』、この2つを手に入れることが必須。

つまり、仮想通貨で何千万または何億という資産を構築するだけでなく、毎月入ってくるキャッシュフローを作ること。

その方法は、ネットビジネスならアフィリエイトという手法があります。

例えば、LINE@やメルマガで見込み客1000人をSNSから集客します。

その1000人に何らかの商品を紹介(アフィリエイト)すると、だいたい成約率は20%平均。

ということは、少なく見積もっても、オプトイン報酬1件1000円×200人=20万円が毎月入ってくるのです。

このように、大きな利益が見込める収入源と、毎月入ってくる収入源、この2つによってリスクヘッジできるようになります。

人口が減り、会社が減り、仕事も減っていく中、個人でSNSを始めることは当然のことですし、楽しく活動しているうちに見込み客は増えてくるもの。

気軽に情報発信をしながら、最終的に1つ2つと独自の収入源を作っていきましょう☆