こんにちは、ツイてる坊主です。

今日の動画音声は「あなたはすごい!価値があるよ」というお話。

人間は誰にでも価値があります。人には分け御霊といって、一人一人に必ず内神様がいるんです。

なので、自分を否定すること、他人を否定することは、神を否定することになるので絶対にやってはいけません。

もし、自分に自信が持てない方は、「自分はすごいんだ!」という言霊を何度も口にして、自分に価値があるということを脳の潜在意識にインプットするようにしてみてください。

今までは謙遜の気持ちで「私なんかダメなのよ」という言葉を使っていたかもしれませんが、自分には価値が無いと思っていると、本当にそういった現象を引き寄せてしまうので注意が必要です。

例えば、職場で一生懸命頑張っているのになかなか評価されないなど、なぜか「あなたには価値が無い」と思わせられるような現象が起きてしまいます。

人間は誰にでも価値があります。価値のない人間なんてこの世に存在しません。

よく、自分の親がこうで育った環境がこうでと言いますが、そもそもの「魂」はアメノミナカヌシ様という神様によって作られました。

これを信じるか信じないかはあなた次第ですが、困った時だけ神頼みをするのではなく、普段から神様が与えてくれた自分の魂を愛する、大切にすることを心がけてみてください。

どんなハンデを持った方でも、あなたの魂が最も成長するために必然的にそういう状態で生まれてきています。

今回はひとりさんが質問に回答する形での内容になっていますが、中には「自分はすごいんだ」を口癖にするといいよと言われても、行動に移すことをしない人もいます。

もしかしたら、疑う気持ちの方が強くて行動できないのかもしれませんね。。

でも、この人生で最も大事なことは「行動すること」。仮に、ひとりさん以外の人を師匠にするとしても、結局は行動しなければ現状は変わりません。

「どんな意味があって、どんな効果があって、どう変化するの?」と、疑問が沸いてくる気持ちもわかりますが、おそらくそういった方は、最初から行動することを前提としていないのだと思います。

千回の法則という教えもあるので、最初は一日10回ずつでもいいので、何日間かに分けて計1,000回「自分はすごいんだ!」という言葉を口にしてみましょう。

「ツイてるツイてるツイてる」という言霊もそうですが、少しずつ体に力が入ってくる感覚が実感できるはずです。