「返報性の原理」を使うとマーケティング上で非常に有利なビジネス展開を作ることが可能です。

返報性の原理とは、人は他人から何か与えてもらった時に、そのお礼としてなぜかお返しをしたくなるというものです。

心理学的な側面で使われる言葉でもあります。

例えば、誕生日にプレゼントを受け取ると、相手が誕生日の時にはプレゼントをしなければという心理になりますよね。

ビジネスにおいても、スーパーの試食やサンプルの配布、コーヒーが一杯無料で飲めるキャンペーン、無料サポートなど、返報性の原理を用いた手法が常に行われているのです。

とにかく「先に与える」ことで、後から返ってくるという考え方です。

是非、これを意識してマーケティングを実践してみてください^^