「こんなに努力してきたのに成功できなかった」

そう言って、すでに夢をあきらめている人がたくさんいます。

ただ、成功者と比較してみると、「努力」に対する基準値があまりにも低いケースがほとんどです。

例:3ヶ月も毎日欠かさず作業したのに結果が出なかった→成功者は年単位で作業を継続する

例:100万円以上いろいろ自己投資したが全部ダメだった→成功者は、教材一つ、メンター1人に絞って徹底集中する

このように、自分の中で勝手に限界値を作ってしまっていたり、あれもこれもと手を出して本気で一点突破できていないケースが多いようです。

また、中途半端にかじって知識だけがついた状態なので、あの教材は詐欺、あの人は偽者と、悪口を言うようになるのです。

そもそも「知っている」と「できる」には大きな違いがあります。

ビジネスモデルを耳にして、「あ、それ知ってる。こうやって利益出すんでしょ!」確かにその通り。

しかし、考え方ができていないので、実際やってみると長続きしません。

マインドセット8割と言われる理由の一つは、『成功するまで継続できる人』が極端に少ないからです。

ノウハウが難しい、またはメンターが悪い人だから実践できないという理由で挫折するのではなく、自分自身の考え方で挫折してしまうのです。

今後「こんなに努力してきたのに。。」と思うことがあったら、自分自身の基準値が低くなっていないか再度確認してみてください。