資産運用を考える時は必ず分散投資を心がけるようにしましょう。

優良な投資案件が5つあるなら、余剰資金の中から20%ずつを分配して投資をする。

例えばそれらが完全放置でリターンを得られる部類のものなら、何もせずお金を手にできるわけなので、利益が少額だとしてもそういったものを複数所有していくことが大事です。

結局、どれか一つの案件に偏って大きな投資をしてしまうと、それが崩れた時に大きなダメージを負うことになります。

他の9割がうまくいっているからといって、1割の大勝負に負けてしまったら、それは資産運用ではなくギャンブルということになりますよね。

そうではなく、必ずリスクヘッジを重視して、様々な投資形態のものに分散して投資するようにしましょう。

そして、増えた利益のうちの一部をまた別の案件に投資するようにすれば、雪だるま式に資産が増えていきます。

パルテノン神殿のように、どれか一つの柱が倒れてしまっても、他の柱が立っていれば完全に人生が崩壊してしまうことはありませんので、そういったイメージでやってみてください。

仮想通貨の短期・長期のトレードやICO、FX、株取引、投資信託など、バランス重視で分散し、大きなリスクをとらず、全体として年単位でのプラスを継続していくスタイルがベストです。