「人は習慣で行動するので、
正しい思考と振る舞いを
早いうちに習慣化させる
べきだ」
(ウォーレン・バフェット)

正しい思考や振る舞いは、習慣になるまで守り続けることで、成功の大きな力になるということですね。

確かに普段から習慣で動くことが多いと感じます。

一日一つでも新しい経験を積むことができれば、次々と新しい習慣が生まれ、成長スピードも早まるものだと思います。

ただ、人間心理としては同じことをしている方が楽なので、そこをいかに乗り越えられるかがポイントになります。

一度できたことは何度でもできる。大変なのは最初の1回目だけ。

自転車に乗ることと同じで、習慣になってしまえば「努力をしている」という意識さえ持つ必要が無くなります。

ビジネスにおいても「誰も見てないから手を抜こうかな。。」といった思考でいると、それが無意識に習慣化され、後々目に見える形でも表れるかもしれません。

よく言われることは「行動の習慣」ですが、やはり一流の投資家は「思考の習慣」にも視点を向けるということですね。

今目標としていることやこれから成功するために必要な習慣を一つ一つ作っていきましょう☆