仮想通貨市場に最後のセリクラが来たと言われているようですね。
さらにもう一段階、大きな暴落があってそこから上昇トレンドに入ると言っている方もいます。

今年も去年のように11月から年末にかけてビットコイン価格の高騰は実現するのでしょうか。

ビットコインが上昇すれば、主要なアルトコインも連動して上げてくると思います。
さすがに去年のような大暴騰とまではいかない気もしますが、それでも楽しみですね。

もし、今から仕込むのであれば、やはり長期で見てリップルやイーサリアムが無難なところでしょう。

とにかくBTC価格が高騰しない限り、どれか一つのコインだけが上がることは難しいです。

結局、年末に期待できる明確な理由としては、過去の値動きからの予測が大きいです。

過去3年間のビットコインチャートを見ると、毎年同じような動きをしています。
年末に大きく伸びてきて、年始の1月は下落する傾向にあります。

ですので、投資家心理としては「年末に上昇」という意識が強いことは間違いありませんが、今年の値動きを見ていると、そこまで大きな暴騰が待っているイメージはしづらいですよね。